2017年08月10日

東京為替見通し=円買い圧力残るも、ドル円の下げは一服か














*その話は本当なの?情報の真偽を追及するサイト

美容・ダイエット情報の噂の真偽、口コミ、噂の裏側、話題の真相は?」


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


same2.jpg
金運リング
資産が増える事で
トラブルが増える場合もあります。

その為、本気で
貯金・資産を増やしたい方
だけにお薦めしております。

[軽い気持ちでの使用]
[ふざけ半分での購入]
トラブルの元になるので
お控え下さい。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


リーディングチャーム(開運)[beautynews]
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サークルオブリーダー(開運ブレス)[美人堂]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ココペリプリンセス(開運人形)[美人堂]


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
プラチナマネーカード(金運)「kingstore」


--------------------------------------------------------------------------------
おはようございます!

2017年8月10日、感謝の朝です。

longChartUSDJPY60m.png

longChartEURUSD60m_R.png


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ドロップ(媚薬)[kingstore]

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
LOVE SHOT(媚薬お得パック)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

F-LOVE SHOT-type L-(媚薬)[LOVE TOYS STORE]




NYタイムの為替市場で、円は底堅い動きだった。ロンドンタイムの午前は、北朝鮮情勢を巡る地政学リスク回避の円買い圧力が強まり、円はスイスフラン以外で全面高の展開となった。

ドル円は109.56円、ユーロ円は128.44円、ポンド円は142.28円、豪ドル円は86.29円、加ドル円は86.34円まで円高に推移した。

しかしその後ユーロドルを中心とした欧州通貨に対してドルが強含んだことと、ロンドンフィックス前にクロス円の買いが入り、ドル円も110.10円前後まで買い戻された。

スイスフラン(CHF)は、地政学リスク回避の買いで強含み、対ドルで0.9612CHF、対円で114.26円まで上昇した。一方ユーロドルはパリ郊外で兵士に車が衝突したことでテロ懸念もあり弱含み、一時先月28日以来の1.1689ドルまで下落した


 北朝鮮地政学リスクを背景とした円買い圧力は継続しそうだが、リスクオフの動きは一巡し、ドル円は110円を挟んでの動きとなるか。

北朝鮮問題はたびたび登場する材料ではあるが、トランプ米大統領が「北朝鮮が米国を脅すなら、火力と怒りに直面する」と警告し、北朝鮮はグアム島周辺に中距離弾道ミサイル攻撃を行う作戦を検討中と表明したことによりヒートアップしている。

夏休み休暇に入っている市場参加者も多く、足もとでは閑散取引が続いており、値が飛びやすくなっているのは要注意か。

 東京タイムでは動意につながりそうな経済指標の発表はなく、日経平均の動向を睨みながらの動きとなりそうだ。日経平均は昨日に大幅続落し、調整の戻りが入る可能性はあるが、米株の続落やドル円のさえない動きも重しとなり、連休を控え引き続き利益確定売りが入りやすい。

北朝鮮をめぐる新規材料が出なければ、明日の米消費者物価指数の発表を控え、模様眺めムードが強まりそうだが、NYタイムで予定されているダドリー米NY連銀総裁の講演内容には注目したい。

同総裁は6月下旬の講演で、市場が米連邦準備制度理事会(FRB)の金利政策に同調しなければ、将来の利上げは本来の想定よりも積極的なペースで進む可能性があるとの見方を示した。

トレーダーズ・ウェブさまより



posted by ユーリー吉田 at 08:36| 大阪 ☁| Comment(0) | 投資全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: